「断熱材」入れています。

 

屋根は仕上がりました。三州陶器瓦トライ110スマートは段差や継ぎ目の凸部がなくスッキリしています。

 

隅部分も専用の瓦でスッキリなっています。

 

IMG_0786

 

 

サイディングを張る前に下地として透湿防水シートというシートを張ります。

 

張り方は要領があり専門の施工業者に張ってもらっています。

 

縦、横の必要な重なりなどをチェックします。

 

IMG_0784

 

IMG_0783

 

 

屋内工事では断熱材を入れています。

 

IMG_0795

 

IMG_0796

 

IMG_0797

 

こちらも要領に沿って入れていきます。

 

施工法が適当だと断熱効果を損ねますので、防湿層を内側に、グラスウールが間柱の内に収まり、耳を間柱にステープルでしっかり留めつけていきます。綺麗に仕上がっています。