「基礎の鉄筋工事」やってます。

基礎にはコンクリートだけではなく中に鉄筋を入れてより強くしています。

まずは、基礎の下にはポリエチレンシートを貼り湿気が上がってくるのを防ぎます。

四角いサイコロ状のものは組んだ鉄筋の下に敷き、コンクリートの厚みを6㎝以上は確保するためのスペーサーです。

 

R0010335

 

瑕疵保険会社や建築確認検査機関に提出した設計図書に従って組み上げて行きます。

1月18日の月曜日に瑕疵保険会社の検査があります。

 

R0010337

 

鉄筋に印をつけています。

 

R0010394

 

土間は縦横250mmピッチで10mmの鉄筋を碁盤の目のように組み上げて行きます。

 

R0010342

 

基礎の立ち上がり部はやはり縦筋を200mmピッチで。横筋は最下部と最上部を13mmの鉄筋で、中は10mmを2本入れていきます。

 

R0010399

 

だいたい組あがってきました。

こうした熟練の職人さんは年々減少しており、年中大忙しです。若い人がどんどん入ってくればいいのですが職種柄難しくなっていくのが現状です。